ビックリマンシールの高額取引されているものはこれだ!

子供のころたくさん集めたビックリマンシール。まだお家に眠っていませんか?必要なくなってしまったのなら買い取ってもらいましょう。 - ビックリマン新シリーズアニメとその影響

ビックリマン新シリーズアニメとその影響

ビックリマンシールは、特に発売当初の世代は社会現象になるほどの人気になったものです。
シールから、様々な文化に発展しているのが特徴ですがその人気ぶりは非常に高くビックリマンシールを原作にしている作品も数多くあります。

新シリーズのアニメについて

ビックリマンシールは、その人気の高さから非常に多くの派生作品が出来上がっており、特にその中でも新シリーズと呼ばれている作品はかなり人気が高かった事が特徴ですね。
新ビックリマン、と呼ばれるこのアニメ作品は旧シリーズと呼ばれる一番最初のアニメの続編となっています。
ビックリマンシールの中でも、特に人気の高いシーズンである悪魔VS天使シールの中の20弾から24弾までのストーリーを元にしたアニメで、前作のアニメは元々のシールのストーリーを元に作られるという後追いの作品となっていましたが、今作の新シリーズはアニメシリーズの人気によって制作された作品なので、シールの発売と同時進行という形で制作されるようになった。
言ってみれば、アニメのストーリーを追いかけるのではなくアニメ作品とストーリーはそれぞれ相互に関わっており、アニメ向きのストーリーにより深い物になっているのが特徴です。

新ビックリマンの特徴とは

新ビックリマンシリーズは、前作のアニメの人気を博したことによって続けて制作されたのと同時に、ビックリマンシールのストーリーを同時進行するという物になっています。
なので、アニメとシールのストーリーは同期しています。
しかし、アニメの方がやはりシールよりもストーリーの進行が早いということもあって、新ビックリマンは前作の旧シリーズに比べるとシールにはなかったオリジナルストーリーなどが展開されることもありました。
その、オリジナルストーリーをシールへと逆輸入することもあったりして、ストーリーを一部カットしたりすることもあった旧シリーズのビックリマンと比較すると、ストーリーや世界観のボリュームはかなり大きいと言っていいでしょうね。

新ビックリマンのシール展開

新ビックリマンは、前作からの設定を踏襲したような物もあったりと前作や旧シリーズファンもにやりとさせるような物が増えています。
旧シリーズに登場したシールの登場人物なども続投したりするなど、回想シーンや過去の世界を描いた所で登場し、それが改訂されシール化するなどして、旧シリーズからのファンにとって嬉しい演出やシール展開にもつながった作品です。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

アーカイブ