ビックリマンシールの高額取引されているものはこれだ!

子供のころたくさん集めたビックリマンシール。まだお家に眠っていませんか?必要なくなってしまったのなら買い取ってもらいましょう。 - ビックリマンシールの別派生のアイス

ビックリマンシールの別派生のアイス

ビックリマンシールと言えば、一時は社会現象を起こすほどの人気を起こし、お菓子のおまけのシールにキャラクターが描かれストーリーがあるというかなり珍しいグッズでした。
非常に根強いファンが居るほか、新しい世代のファンをどんどん取り込んでいるなどファンの層もとても広いです。

ビックリマンの新たな展開について

ビックリマンシール、というおもちゃは今でいうトレーディングカードの魁のような物ですね。
ビックリマンチョコ、というお菓子についてくる食玩のような物で、発売当時から世代を超えてシリーズを一新していき、今もなお非常に人気な物となっています。
特に、旧作と新作という一番古いシリーズのビックリマンシールのレアシールは、プレミアがついている物も沢山あって10万円から20万円くらいの買取価格がつくくらいの非常に効果な価値がある物も沢山あるんですね。
そして、原作は先程も言ったとおりビックリマンチョコと言うウェハースチョコについてくるシールとなっているんですね。
しかし、実はビックリマンシールはこれ以外にも展開しているということはディープなファン以外は結構知らない事なんです。

シール以外にどんなものがあるのか

実は、ビックリマンシールが付属しているビックリマンチョコ以外にも、ビックリマンアイスバーという物があることを意外と知らない人が多いんですね。
ビックリマンアイスバーは、いわゆるチョコバーというタイプのアイスに付属している物で、ビックリマンの悪魔VS天使シリーズを展開しています。
旧シリーズでもアイスの販売展開はしていましたが、実はこのシリーズの30周年記念ということで実は復刻しているんですね。
ファミリーマーと限定での発売がされてアイスの購入者には店頭でプレゼントされるというような物になっているんです。
ビックリマンアイスとしても復刻しており昔のアイスを食べていた人にとってはとても懐かしいものになっていると言えるでしょうね。

ビックリマンアイスのシール

ビックリマンアイスは、旧作も新作もどちらもチョコについているシールとは違うシールがついていたのが特徴です。
ビックリマンアイスのシールは、チョコについているシールよりも生産数が少ない事もあって希少価値も非常に高い、という事が特徴的ですね。
オリジナルの新アイスシールは、旧作からのファンとしてもとても需要が高くなっており、とても高い期待を持っているという物なんです。

関連する記事

アーカイブ